納得いくiphoneケースを探すためにしたいこと

iphoneケース、何も考えずになんとなくネットでデザインが気に入ったものをパパっと購入して手元に届いて、いざiphoneに装着してみたらカメラ機能を使うときにレンズとカバーが被ってすごく使いづらかった。なんて、iphoneケースを購入して実際に使ってみたらこんなはずではなかったってこと結構ありますよね。また安いプラスチックケースを購入後、すぐにケースが壊れてしまい、また買わなくてはいけないハメになった。布製ケースで汚れが付いてしまい洗ったら中の厚紙がぶよぶよになって格好悪くなってしまった。なかなか気に入ったiphoneケースに巡り会えない。そんなあなたに納得がいくiphoneケースを探すためにしたいことをここではご紹介したいと思います。

まずお店に実際に商品を見に行く

ネット等で気に入ったデザインのケースがあっても質感や色味などは、写真でみたものと実物とでは想像と違う場合があります。そのためまずお店に出向き、実際の商品を見て購入を検討することが納得のいくケース選びへの近道となります。ケースが多く販売されているお店は、携帯ショップや電気屋、大型量販店等もあります。携帯ショップや電気屋等は土日祝等の休みの日に出向けば、専門のかなり詳しい店員がいることが多いので、店員に自分の一番求めているケースを直接聞くという手もあります。恐らく店員があなたの意見を参考にいくつかのケースを提案してくれるので選びやすくなります。そして納得のいくものが見つかれば購入、と行きたいところなのですが購入の前にもう一つあることを試してみて下さい。

次にネットでその商品の情報を調べる

実際にその商品のデザインや質感を直で確認し、販売価格も確認したところで、今度はその商品の情報をネットで調べてみて下さい。まずはその商品のレビューです。レビューとはその商品を実際に使った人が書いている感想なので、よりリアルな情報を得られます。特に耐久性に関してはどれくらいの期間使えるのか等、使い方によって差はあるとは思いますが、参考になる意見が多くあると思うので、是非確認してみて下さい。レビュー等を見てやはりこの商品に決めたとなったら最後に価格を比較してください。電気屋で購入する際、ポイント等も含めた場合と、ネット等で購入する際、送料等も含めた場合どちらが、安く購入できるか。同じ商品であれば安く購入できた方がお得ですしね。面倒くさいと思うかもしれませんが、デザイン、機能、耐久性、価格も含めて考えた上でケースを探すことが、ご自分が一番納得のいくケースを探すことへの近道となるでしょう。